秋の不調に・・・温ヒーティング

9月も終盤になってくると、さすがに朝晩めっきり冷え込んできますね。

ジュネス逗子では来る冬が来る前に温活をおすすめします。

ボディコースを受ける前、もしくは受けた後にヒーティングはいかがでしょうか?(モンテセラピーコースではバンテージを巻いた上でのヒーティングが20分くみこまれています。)

hi-thinngu

全身スッポリ包まれて温まります。50℃~75℃まで、お客様の状態に合わせて温度調節し、20~30分しっかり温めていきます。

%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0

顔にはじんわり汗が、、、。

身体がぬくぬく温まってウトウトしそう、、、。

 

秋は東洋医学でいうと肺・大腸が働く季節といわれます。

空気乾燥するので、皮膚や髪の毛がかさつき、口が乾き、乾燥した空気が肺に負担をかけてしまいます。

また、気温がさがることで、皮膚表面の表皮が閉じてしまい汗腺や皮脂腺からの排泄が減り呼吸器がその分働かなくてはいけないことも負担の原因になります。代謝が鈍り、身体が溜め込みやすい季節なのです。

そのため、身体をあたため、代謝をあげていくことが必要になってくるのですね。

身体が溜め込みやすい状態なのでしっかりデトックスしていくことが大切です。

 

身体の冷えが気になる方

むくみやすい方

なんとなく不調を感じる方

 

一度、芯から身体をじっくり温めて汗腺、皮脂腺から汗を出してみてください。

スッキリしますよ。

来る冬に向けて免疫力をしっかりあげておきましょう。

 

逗子エステ/アロマリンパマッサージ

逗子駅徒歩5分 大人女性のためのエステサロン

フェイシャル&ボディ

ジュネス逗子